漢方外来:名古屋の産婦人科・女性内科 - パークサイド栄クリニック
漢方外来

漢方外来

漢方治療の基本的な考え方は、
一人ひとりの体質や病気の状態を見極めながら
最適な方法を使い分けていくオーダーメードの治療です。


漢方外来 モデル画像.jpg


漢方医学の特徴(基本的な考え方)

漢方医学の特徴(基本的な考え方)

1) 体全体のバランスを整える(陰 と 陽 のバランス)
    生体恒常性の失調・バランスの崩れを元に戻す。
       【HP製作】漢方外来 説明画像.001.jpg

【HP製作】漢方外来 説明画像.002.jpg


















2) 心身一如の考え方(心と体は一体のもの)

  中庸(心身バランスのとれた状態)を維持していく。
  精神的な部分の機能も、それぞれ五臓がコントロールしている。

 【HP製作】漢方外来 説明画像.003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【HP製作】漢方外来 説明画像.004.jpg

 

 

 














3) 自然治癒力の増強(気・血・水を維持して循環させる)

  「先天の気」の維持、「後天の気」の摂取増進。
  『陽気=気』を動かし『陰液=血・水』を過不足なく循環させて
    自然治癒力を高める。

【HP製作】漢方外来 説明画像.005.jpg

 

 

 

 

 

 

 

漢方薬の特徴

漢方薬の特徴

  1) 抗酸化作用(細胞障害を防ぐ)

    多くの漢方薬が天然生薬で、その大半は草根木皮で構成されています。
    フラボノイドが含まれた生薬が多く含まれ、抗酸化作用を持っています。

    → アンチエイジング に効果が期待できる。

 

  2) 多成分のため 複数の症状に対応できる

   一般的なお薬(西洋薬)は単一成分で、一つの症状に対して1剤をつかいます。
   漢方薬は複数の生薬が組み合わされた合剤で、多成分なのが特徴です。

   このため、複数の症状に対して1剤で対応できる事が多くあります。



   → 生理に伴うさまざまな症状 や 更年期障害に伴うさまざまな症状に
     効果が期待できる。

名古屋の産婦人科名古屋の産婦人科 パークサイドクリニック栄 TOP
クリニックのご案内

■パークサイド 栄クリニック
[産婦人科・婦人科・女性内科]

〒460-0008
名古屋市中区栄3-31-7 大河内ビル5階

・地下鉄 矢場町駅 4番出口より徒歩1分
・松坂屋 南館・パルコ 東館の間
・コメダ珈琲さん横
・1Fは名古屋南大津郵便局

産婦人科