子宮筋腫:名古屋の産婦人科・女性内科 - パークサイド栄クリニック
子宮筋腫

子宮筋腫

子宮筋腫

 子宮の筋肉の層から発生する良性の腫瘍です。

子宮筋腫.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 



・30歳以降の女性の約20-30%には、子宮筋腫が認められると報告があります。
・女性ホルモンの影響によって、大きくなることがあります。
・閉経をむかえると、子宮筋腫は小さくなります。
・生理の出血が多くなる 過多月経 や、生理痛などの 月経困難症 、
 不妊症の原因になることがあります。
・できた場所によって、以下の様に分類されます。
  子宮の内側   : 粘膜下筋腫(不正出血や過多月経、不妊症の原因になる。)
  子宮の筋肉の中 : 筋層内筋腫(月経困難症や不正出血、流産・早産の原因になる。)
  子宮の外側   : 漿膜下筋腫(大きくなるまで自覚症状が乏しい。)


【検査方法】

   1.超音波検査(エコー検査)を行なって、子宮や卵巣の状態を診察します。
      超音波検査(エコー検査)は痛みなくすぐに終了します。
   2.生理の出血が多くなる 過多月経 の方には、貧血症状の状態を血液検査で調べます。
   3.子宮がん検査(子宮頚部がん検査、子宮体部がん検査)を行って、
      悪性所見の有無を調べます。
   
   4.LDH値、腫瘍マーカー値を血液検査で調べて、悪性所見の有無を調べます。

【原因は?】
  女性ホルモン(エストロゲン)の関与も指摘されていますが、現在のところ判っていません。

【治療方法】
  子宮筋腫によるさまざまな症状について、個別に治療を行います。
   1.貧血の改善。     飲み薬や点滴を用いて改善を図ります。
   2.月経困難症状の改善。 痛み止めや漢方薬、ピルを用いて緩和します。
   3.過多月経の改善。   漢方薬、ピルを用いて緩和します
   4.増大の抑制。     漢方薬、ピル、Gn-RH agonist製剤を用います。
   5.手術が必要な場合は 高次医療機関へ紹介させていただきます。

 

 

名古屋の産婦人科名古屋の産婦人科 パークサイドクリニック栄 TOP
クリニックのご案内

■パークサイド 栄クリニック
[産婦人科・婦人科・女性内科]

〒460-0008
名古屋市中区栄3-31-7 大河内ビル5階

・地下鉄 矢場町駅 4番出口より徒歩1分
・松坂屋 南館・パルコ 東館の間
・コメダ珈琲さん横
・1Fは名古屋南大津郵便局

産婦人科